whats

神奈川県で個人事業主のファクタリング事例

       

神奈川県の個人事業主ファクタリング事例です。
神奈川県でファクタリングをご希望の個人事業主様は参考にして頂ければ幸いです。

神奈川県川崎市で個人事業主として電気工事業を営んでいる田中様の個人事業主ファクタリングの事例です。
お名前(田中様)は仮名となっておりますのでご了承ください。

神奈川県川崎市、個人事業主、電気工事業。
5年ほど前から単身で独立し、大手家電販売店からの家電品等の取り付けや設置工事などを受注、個人様からの依頼工事など様々な案件をこなして活躍されておられます。
メインの仕事としては大手家電販売店からの受注を軸に年商も順調に伸びてきております。
売掛としては毎月変動するものの80万~200万位の売掛金が発生し、入金サイクルは20日締めの翌月20日払いと、末締めの翌月末払いです。
田中様が資金調達を必要になった理由としては、工事で使う資材と壊れた電動工具の購入です。
電気工事業は特殊な工具等を必要とし、その工具も高額な事もあり壊れた工具の入換えや資材準備に費用がかかってしまいます。
急に壊れた工具と資材準備をするのに銀行借入れやローンでは時間がかかり過ぎてしまうので、もっと簡単に時間がかからず資金調達できないか検討していました。
そこで、田中様は、ネット検索しているうちにファクタリングという借り入れではない資金調達方法を知り、さらにファクタリングについて調べていくと個人事業主のファクタリングが法人よりも難しいことを知りました。
どうにか個人事業主でファクタリングができないものか考え、検索サイトで「個人事業主 ファクタリング」と入力してヒットしたMSFJ株式会社の個人事業主専門ファクタリングにお問い合わせいただき、その後、お申し込みいただきました。
MSFJ株式会社では個人事業主はもとより、大きな売掛債権も即日対応可能なことで定評をいただき安心して申し込むことができたようです。
何より時間との勝負があったため、なるべく早くが希望だったのですが、電子認証局を解した、契約ができることも安心材料の一つになったようです。
田中様からのお申し込み後、審査をさせて頂きましたが売却希望の売掛債権が大手家電販売店だったこともあり、毎月の定期的な入金が確認取れた為、無事に審査を通過しご契約となりました。
急ぎという希望を第一に優先させていただき、田中様には迅速に口座提出をしてただいたことから、当日中に契約まで至ることができたのも、お客様との信頼関係を作れる第一歩です。
ファクタリングはあくまでも売掛債権(請求権)を持った方を対象に先払いシステムであり、金融業とは異なりますので、信用情報などに借入れなどの履歴が残りません。
今回は田中様の迅速なご協力のもと当日中に買取契約ができたことに感謝いたします。

田中様のご契約内容は以下の通りです。

・契約形態:2社間ファクタリング
・買取り金額:80万円
・手数料:8%
・調達までの時間:即日

TOPに戻る