whats

滋賀県で個人事業主のファクタリング事例

       

滋賀県の個人事業主ファクタリング事例です。
滋賀県でファクタリングをご希望の個人事業主様は参考にして頂ければ幸いです。
滋賀県で建築設計業を個人事業主として営んでいる高須様の個人事業主ファクタリングの事例です。
高須様というお名前は仮名となっておりますのでご了承ください。
滋賀県で個人事業主として建築設計業を営んでいる高須様ですが、26年前に独立し建築設計事務所を立ち上げました。
業務内容が建築設計のため、多くの従業員を必要とせずパート1名を雇い入れ、2名体制でこなされています。建築設計のため受注は一定ではありませんが年商は安定しています。
主な取引先は、長年建設設計をしているため多くの建築会社や工務店に顧客を多く持っており毎月の売掛金としては100万円から200万円位と変動は大きいですが発生しています。
支払いサイクルとしては月末締め翌月末払いになっていますが売掛先によってお仕事完了後に即入金というものもあるそうです。
高須様が資金調達を希望された理由は、設計から施工までの一通りを請け負った案件の施工部分の外注費の支払いに必要との事でした。本来外注費の支払いはその工事の入金が有ってから支払うそうなのですが、今回の工事に限り入金が翌々月になってしまった事で資金が不足し資金調達をする事になったそうです。
高須様は以前にもファクタリングを利用した事があり、ファクタリングがどういうものなのか知っていました。今回も以前に利用したファクタリング業者に申し込みをしたのですが急に個人事業主の対応ができなくなったと断られてしまったそうです。その後も何社かのファクタリング業者に問い合わせをしてみたそうですがどの業者にも個人事業主ということで断られたそうです。
その際「個人事業主 ファクタリング」という検索ワードで出てきたMSFJ株式会社にお問い合わせいただきました。
MSFJ株式会社では法人様はもちろん個人事業主の方も対応させて頂いており、売掛金額の大きな売掛債権であっても即日対応可能です。中々お時間がとれない方でもMSFJ株式会社では電子契約を利用することで対面することなく短時間で契約をする事ができます。
高須様からのお申し込み後、審査をいたしましたが売却希望の売掛債権も信憑性が高かったこともあり無事に審査を通過しご契約となりました。
お申し込みの段階で早急に資金調達をしたいとのご要望でしたので、高須様にもご協力いただき必要書類(契約書、注文書、請求書、口座の写し)等を迅速に提出していただき、お申し込みいただいた当日に契約を締結し実行することができました。
ファクタリングは確定した売掛債権(請求権の発生しているもの)を持っている方を対象にその売掛債権を買い取り、決まった入金日より前に先払いさせていただくシステムであり、金融業とは異なりますので信用情報などに借り入れの履歴が残りません。
高須様のご契約内容は以下の通りです。

・契約形態 : 2社間ファクタリング
・買取り債権額 : 全体債権額175万円の内、対象債権額80万円
・手数料 : 9.5%
・調達までの日数 : 即日

TOPに戻る