whats

千葉県で個人事業主の即日ファクタリング事例

千葉県の個人事業主ファクタリング事例です。

千葉県でファクタリングをご希望の個人事業主様は参考にして頂ければ幸いです。

千葉県で建設業を個人事業主として営んでいる及川様の個人事業主ファクタリングの事例です。

及川様というお名前は仮名になっておりますのでご了承ください。

千葉県で個人事業主として建設業を営んでいる及川様ですが、2年前に以前働いていた父親が経営する建設会社から独立し現在は単身で地元を中心に活動されています。父親の会社では河川工事、トンネル工事、土地造成工事、下水管埋没工事、電気工事等土木工事や電気工事、管工事などを幅広く行っていました。独立後はその経験を活かし、得意としていた水道工事をメインに行っています。

取引先は主に以前働いていた父親の建設会社になり、その建設会社に入った案件を下請けとして及川様で受けることになっています。その他及川様はSNSを使いこなしており、インスタグラムやツイッターなどで宣伝し、それを見た地元の個人のお客様からの依頼量が多く、及川様が個人で受けた仕事により入金は変わってくるので売り上げには変動が見られますが年商も上昇傾向にあり、毎月250万円前後の売掛金が発生しています。支払いサイクルは基本的に月末締め翌月末払いになります。

今回及川様が資金調達を希望された理由は、老朽化した個人宅のお風呂を新しいユニットバスにリフォームする工事を下請けとして依頼され、同時にSNSでも宣伝したところ思いの外反響が良く数件一気に重なってしまったため、ユニットバス材料費の受注先にまとめて支払いをしなければならないために資金調達をしたいとのことでした。

 

及川様はお父様の会社にはどうしても資金調達したことを知られたくないということで、友人に聞いたことのあるファクタリングという資金調達方法を利用しようと考えたそうです。

そこでインターネットを使いファクタリング業者を探した際MSFJ株式会社にもご相談いただきました。

MSFJ株式会社では2社間ファクタリングを取り扱っております。契約、取引は弊社とお客様間のみで行ない、売掛先へ一切通知せず売掛先の信用調査のみになり債権の存在確認もあくまでお客様にご提出いただく書類から確認することが特徴ですので、誰にも知られることなく資金調達が可能なファクタリング方法になります。

ファクタリングは確定した売掛債権(請求権の発生しているもの)をお持ちの方を対象に、その売掛債権を買い取り、請求書や契約書等により決められている入金日より前に資金化するサービスであり金融業とは異なりますので借り入れ等の履歴も信用情報に残らないのも特徴になります。

MSFJ株式会社では及川様のような個人事業主様のための個人事業主専用ファクタリングを取り扱っており、個人事業主様が安心して利用できるよう他社と比べて手数料を低く設定しています。また、他社と比べて審査通過率が高く、書類作成費用や登録費用等もございません。さらに電子契約を利用することによりインターネット上での契約が可能となっておりますのでお時間が中々とれないという方や遠方で来店が難しいという方であっても、来店不要で対面せずに短時間で契約する事ができ必要書類が揃えば即日にご入金可能となっております。

 

 

及川様からの申し込み後、審査をいたしましたが、売却希望の売掛債権の信頼度が高く内容も明確だったので何事もなく審査を通過し契約となりました。及川様にもご協力いただき必要書類(契約書、発注書、請求書、口座の写し)等の提出を迅速にして頂けた事から、MSFJ株式会社としてもスムーズに審査を進める事ができ、お申し込み頂いた当日中にファクタリング契約を締結することができました。

 

及川様のご契約内容は以下の通りです。

・契約形態 : 2社間ファクタリング

・買取り債権額 : 200万円

・手数料 : 8.5%

・調達までの日数 : 即日

TOPに戻る