福岡県でファクタリングを利用するならココ!目的別おすすめ業者もご紹介。 | 事業者向け即日ファクタリングならMSFJ株式会社
whats

福岡県でファクタリングを利用するならココ!目的別おすすめ業者もご紹介。

ファクタリングとは

ファクタリングは、自社が保有している支払期日前の売掛債権をファクタリング業者に買取ってもらうことで、早期に現金化することができるサービスです。バブル崩壊後、日本では企業間取引の形が「手形取引」から「掛け取引」へと移行してきました。しかし、掛け取引では、商品やサービスの提供から料金が振り込まれるまで数カ月かかってしまうことがほとんどです。そのため、売上は上がっているのに手元のキャッシュがなく倒産してしまう「黒字倒産」が深刻な問題となりました。そこで有効活用できるのが「ファクタリング」です。ファクタリングでは、売掛金の支払いサイトを短縮するためだけではなく、未回収・貸し倒れといったリスクからも回避することができます。また、銀行からの融資と比較して、審査通過率・審査スピードが早く、ファクタリング業者によっては最短即日で現金化することができます。特に信用力のない中小企業や個人事業主におすすめの資金調達方法です。

ファクタリングを利用するメリット

ファクタリングを利用するメリットは以下の通りです。

最短即日で現金化することができる

ファクタリングは融資やビジネスローンと比べ、審査内容も緩く、業者によっては最短即日で売掛債権を現金化することができます。申し込みから5時間程度で現金化することができるファクタリング業者もあるので、資金繰りの改善や急な出費に対応することができます。特に2社間ファクタリングでは、ファクタリング利用者とファクタリング業者の間で取引が完結するため、取引先にファクタリングの利用についての承認を得る必要がなく、スピーディに現金化することができます。一方融資の場合、決算書等の審査に必要な書類の準備や担保・保証人の確保など審査前に時間が掛かってしまううえに、審査に数カ月ほど掛かってしまいます。そのため、早期に現金が必要な場合や書類の準備に掛かる手間を省きたい場合は、ファクタリングを利用することをおすすめします。

貸し倒れリスクから回避することができる

ファクタリングを利用することで、売掛金の貸し倒れ・未回収リスクから回避することができます。企業間取引の主流となっている掛け取引では、商品やサービスの提供から入金までの支払いサイトが長いという特徴があります。そのため、売掛金の入金までに取引先が倒産してしまった場合は、売掛金を回収することはできません。しかし、ファクタリングを利用し、売掛債権を早期に現金化することでそのようなリスクから回避することができます。また、契約内容にもよりますが、ファクタリングでは基本的に償還請求が発生しません。そのため、売掛債権をファクタリング会社に譲渡後に、取引先が支払い不能となった場合でも、未回収分を請求されることはありません。このようにファクタリングは資金調達だけではなく、貸し倒れリスクから回避する目的としても利用することができます。

信用情報への照会がない

ファクタリングは融資などと違い、賃金業登録が不要な「売掛債権買取サービス」であるため、信用情報への照会がありません。そのため、過去に金融事故や自己破産の経験がある「金融ブラック」の方でも利用することができます。また、ファクタリングを利用する際の審査対象は「取引先」なので、自社の経営状況・信用情報は審査に影響を及ぼしません。信用情報に自信がない方は融資を受けられる可能性が低いため、ファクタリングは数少ない資金調達方法といえるでしょう。

ファクタリングを利用する際の注意点

ファクタリングは有効に活用すれば非常に便利な資金調達方法です。しかし、ファクタリングを利用するうえで必ず押さえておかなければいけない注意点があります。ファクタリングを利用する際の注意点は以下の通りです。

2社間ファクタリングの手数料が高い

ファクタリングには、ファクタリング利用者とファクタリング業者の間で取引が完了する「2社間ファクタリング」とファクタリング利用者・ファクタリング業者・取引先で取引を行う「3社間ファクタリング」があります。そのうち「2社間ファクタリング」では、ファクタリング業者の未回収リスクが高まるため、手数料が高く設定されてしまいます。2社間ファクタリングの手数料相場は10~20%となっており、年利で換算すると100%を超えてしまいます。ファクタリングは利息制限法の対象外となっているため、このように高額な手数料を取られてしまうことがあります。取引先にファクタリングの利用を知られても問題がない場合は、手数料を抑えることができる「3社間ファクタリング」を利用しましょう。

悪徳業者を利用してしまう可能性がある

ファクタリングは「銀行法」や「賃金業法」の規制対象外となっており、資金さえあれば誰でも参入することができます。そのため、償還請求権がある契約を締結させられたり、高額な手数料を請求してくる悪徳業者が存在します。また、ファクタリングに関する法整備は未だ追いついておらず、悪徳業者が行っていることでも合法になってしまうことがあります。そのため、ファクタリングを利用する際は、事前に情報収集を行い、電話か対面でお申し込みを行うことをおすすめします。電話・対面で担当者と直接お話しすることで、対応品質を見ることができるため、悪徳業者か否か判断できる可能性が高まります。

福岡県でおすすめのファクタリング業者5選

福岡県で会社を経営されている方や個人事業主の方で資金調達方法に関して悩まれている方も多いのではないでしょうか。資金調達方法はさまざまで、どの資金調達方法が自社に適しているのかという判断が難しいと思います。特に銀行からの融資の場合、会社の負債となってしまい信用情報に影響を及ぼしてしまうため、簡単に判断することはできません。そこでおすすめなのが「ファクタリング」です。ファクタリングは、負債にならないうえに上記で解説したようなメリットがあります。資金調達方法に悩まれている方は安易に判断せずに最もリスクの低い「ファクタリング」を利用しましょう。本章では福岡県でおすすめのファクタリング業者5選について解説していきます。各業者の特徴や手数料、現金化までのスピードについても解説してきますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.OLTA(オルタ)

対応エリア       全国

契約方法        オンライン完結

現金化までのスピード  最短即日 手数料 2~9%

公式サイト       https://www.olta.co.jp/

OLTA(オルタ)は、書類の提出から入金まですべての手続きをオンラインで完結できるファクタリングサービスです。対面による審査がないため、全国どこからでも利用することができます。OLTAの最大の強みは手数料の安さで、2社間ファクタリングの手数料が2~9%という業界最安水準となっています。2社間ファクタリングの手数料相場は10~20%ほどなのでかなり安いといえます。また、審査に必要な書類を提出してから24時間以内に見積り結果を知ることができ、最短即日で売掛債権を現金化することができます。OLTAは、中小企業経営者・個人事業主が選ぶオンライン型ファクタリング1位に選出されるなど、中小企業・個人事業主の方に人気のファクタリングサービスです。また、「累計事業者数10,000社以上」「累計申込金額700億円以上」など実績も豊富なため、安心して利用することができます。

2.ビートレーディング

対応エリア       全国

契約方法        来店またはオンライン

現金化までのスピード  最短12時間

手数料         2社間:5%~

           3社間:2%~

公式サイト       https://betrading.jp/service/

ビートレーディングは、東京に本社を置き福岡市内にも支店があるファクタリング業者です。最大の強みは現金化までのスピードです。最短5時間のスピード審査で申し込みから最短12時間で現金化することが可能です。また、クラウドサインを導入しており、PC・スマホでのオンライン契約にも対応しているうえに、審査資料は2点のみとなっているので、来店・資料準備の手間が少ないことも強みと言えるでしょう。さらに最大買取率は98%と審査通過率も高いため、他のファクタリング業者で審査に落ちてしまった方でも利用できる可能性があります。2社間ファクタリングにも対応しているため、取引先にバレずに早期に資金調達したい方におすすめです。福岡にも支店があり直接話が聞けるので、安心感は高いといえるでしょう。

3.アクセルファクター

対応エリア       全国

契約方法        対面・郵送・オンライン

現金化までのスピード  最短即日

手数料        2~20%

公式サイト

アクセルファクターは、利用者の5割以上が即日現金化を実現しているファクタリング業者です。多くの即日現金化を実現できている理由は、見積もりと審査結果が同時に出るからです。本来であれば、見積もり結果が出てから審査という流れですが、アクセルファクターでは、見積もりと審査を同時に行うことができます。また、問い合わせから審査・契約まで専属担当がマンツーマンでサポートしてくれます。そのため、現金化までのスピードが早く利用者の5割以上が即日現金化を実現することができています。 アクセルファクターは、ファクタリング年間相談件数3000以上、累計買取額290億円以上と実績も高く、大手ならではの信頼性があります。専属担当のサポートもあるので、初めてファクタリングを利用する方におすすめのファクタリング業者です。

4.ファクタリング福岡

対応エリア       九州・山口・広島・岡山

契約方法        郵送・出張

現金化までのスピード  最短5時間

手数料         2%~

公式サイト       https://www.fukuoka-factoring.jp/

ファクタリング福岡は、九州近郊に特化した地域密着型のファクタリング業者です。もちろん来店不要なため、全国にも対応していますが、特に九州近郊の場合は1つ1つの案件に丁寧に対応しており、信頼性が高いといえるでしょう。手数料に関しても関東圏のファクタリング会社よりも安い手数料設定となっており、業界最低水準の手数料で利用することができます。また、継続的にファクタリング福岡を利用することで、さらに手数料を下げることが可能になります。そしてファクタリング福岡の最大の特徴といえるのが現金化までのスピードです。地域密着型だからこそできる「スピード審査」「スピード入金」で、お申し込みから入金まで最短5時間で完結することができます。最低買取金額50万円と少額の取引にも対応しているため、個人事業主の方でも利用しやすいファクタリング業者といえるでしょう。他社で断られた方でも、相談してみる価値はあります。

5.西日本ファクター

対応エリア       九州

契約方法        オンライン

現金化までのスピード  最短即日

手数料         問い合わせが必要

公式サイト     

西日本ファクターは九州エリアを対象としたファクタリング業者です。別途関西サイトもあるので、関西の方でも利用することができます。現金化までのスピードは最短即日で、即日の場合1000万円までの資金調達が可能となります。また、オンライン完結の取引となるため、スマホ撮影による請求書の送付など簡単に手続きを行うことができます。そんな西日本ファクターの最大の特徴は、赤字や税金滞納などの金融事故を起こしたことのある企業でも利用できる可能性が高いことです。金融ブラックが原因で、融資や売掛債権の買取を断られた企業でも、売掛金のある企業であれば利用することができます。

目的に適したファクタリング業者を利用しよう

今回は福岡県でおすすめのファクタリング業者を5社紹介させていただきました。特徴や手数料の解説から分かるように、業者によって特徴や強みは異なります。そのため、ファクタリングを利用する際は、自社の目的に適したファクタリング業者を利用することが重要です。 ファクタリングは、売掛債権を早期に現金化できるだけでなく、貸し倒れリスクからも回避することができる資金調達方法です。悪徳業者に遭遇しないためにも情報収集を行い、有効に利用しましょう。

TOPに戻る