whats

神奈川県で法人のファクタリング事例

       

神奈川県の法人ファクタリングの事例です。
神奈川県でファクタリングをご希望の法人様は参考にして頂ければ幸いです。
神奈川県で介護事業を法人として営んでいる土井様の法人ファクタリングの事例です。
土井様というお名前は仮名になっておりますのでご了承ください。
神奈川県で介護事業を営まれている土井様ですが、1年前に法人設立をして神奈川県内でデイサービスを提供されています。
以前は個人事業主として介護事業を営まれていましたが、介護施設からの委託業務等の案件が増えた事をきっかけに法人設立されました。法人設立した後も仕事量は増え、年商も個人事業主で活動していたころとは比べられないほど上昇しているようです。
主な取引先は介護施設になり毎月300万円程の売掛金が発生しています。
支払いサイクルは月末締め翌月25日払いになります。
土井様が資金調達を希望された理由は、取引先の介護施設から2ヶ月間だけ人員を増やす要請が入り、急遽短期アルバイトを雇うために資金調達が必要になった為です。
近年では介護経験者や資格保持者を確保する事が難しく、さらに永続的ではなく短期となるとそれなりの報酬額を用意しなくてはならず多くの人材採用費が必要となってしまいます。
土井様はローンや銀行借入より、早急に資金調達をするためご自身で調べたり、友人や同業の方に相談されている時にファクタリングという方法を知ったそうです。
ファクタリングという方法を知った土井様は、ファクタリング業者を調べいくつかの業者に問い合わせてみたところ、どの業者にも審査に時間がかかると言われたそうです。
そんな中たまたま見つけたMSFJ株式会社にお問い合わせいただきました。
MSFJ株式会社では、個人事業主様も法人様も対応させて頂いており、譲渡希望の債権が大きな物であっても状況次第では即日対応いたします。
また、MSFJ株式会社では契約時に電子契約を利用し、短時間で対面する事なく契約を締結できるという事もお申し込み頂ける材料になったようです。
土井様からのお申し込みを頂いた後、審査をさせて頂きましたが必要書類の一部が不足しており土井様にお伺いしたところ不足部分の書類提出は可能ですが本日は多忙なため翌日の提出になるとの回答でした。翌日、不足分の書類を提出して頂き、お申込みから1日後、無事審査を通過し契約となりました。
ファクタリングは確定した売掛債権(請求権の発生しているもの)を持っている方を対象にその売掛債権を買い取らせていただき、決まった入金日より前に先払いさせていただくシステムであり、金融業とは異なりますので、信用情報などに借入等の履歴が残らないのもファクタリングの特徴になります。
土井様のご契約内容は以下の通りです。
・契約形態 : 2社間ファクタリング

・買取債権額 : 全体債権額180万の内、100万円(一部買取り)
・手数料 : 8.5%
・調達までの日数 : 1日

TOPに戻る