whats

高知県で個人事業主のファクタリング事例

       

高知県で個人事業主のファクタリング事例
高知県の個人事業主ファクタリング事例です。
高知県でファクタリングをご希望の個人事業主様は参考にして頂ければ幸いです。
高知県で広告デザイン業を個人事業主として営んでいる本田様の個人事業主ファクタリングの事例です。
本田様というお名前は仮名になっておりますのでご了承ください。
高知県で個人事業主として広告デザイン業を営んでいる本田様ですが以前は別の仕事をしており、その時にアルバイトとして広告デザインの仕事をしていました。その後広告デザインの方が本業を上まわるようになったので、もともとの仕事を廃業し現在の広告デザイン業に転換し、独立されました。
独立後は順調に顧客も仕事量も増え年商も徐々に延びています。
主な取引先は地元の企業等がほとんどになり、そこからの依頼を受け、折込チラシ用の広告デザインやWEB上の広告デザインをしており毎月40万円~50万円ほどの売掛金が発生しています。
支払いサイクルは月末締め翌月末払いに統一されており月末以外での入金はないようです。
本田様が今回資金調達を希望された理由は、現在仕事で使用しているパソコンやプリンターが老朽化し故障やシステムエラーが頻繁に発生するようになり仕事の進捗に影響が出始めたことから機材を入れ替えるための購入費として資金調達をしたいとのことでした。
本田様は初めにローンを考え販売店でローン審査を受けたそうなのですがローンの審査に落ちてしまったそうです。そこでローンや銀行借り入れ以外の資金調達方法であって、早急に資金調達する方法がないかと調べている際にファクタリングという資金調達方法を知ったそうです。
ファクタリングという資金調達方法を知った本田様は、インターネットを使いファクタリングを取り扱っている業者を調べ、いくつかの業者に問い合わせたそうです。その際「個人事業主 ファクタリング」という検索ワードでヒットしたMSFJ株式会社にもお問い合わせいただきました。
ホームページを見た際に、個人事業主専用ファクタリングがあることと、売掛金を当日高価買取しますと記載されていたことから、MSFJ株式会社をお選びいただいたそうです。
MSFJ株式会社では法人様はもちろん個人事業主の方も対応しています。売却希望の売掛債権が大きなものであっても即日対応可能になっており、さらに電子契約を利用することによりご来店不要で対面することなく短時間で契約をすることができます。
本田様からのお申し込み後審査をいたしましたが、売却希望の売掛債権の特定も明確で内容がしっかりしていたため無事審査を通過しご契約となりました。
早急に資金調達がしたいとのことで本田様にも審査必要書類(請求書、注文書、契約書、口座の写し)等の提出を迅速にしていただけたことでMSFJ株式会社としてもスムーズに審査を進める事ができ、お申し込みいただいた当日中にファクタリング契約を締結することができました。
ファクタリングは確定した売掛債権(請求権の発生しているもの)を持っている方を対象にその債権を買い取り、契約書や請求書等で決まっている入金日より前に先払いするサービスであり、金融業等の融資とは異なりますので信用情報に借り入れの履歴も残りません。

本田様のご契約内容は以下の通りです。
・契約形態 : 2社間ファクタリング
・買取り債権額 : 全体債権額35万円の内、対象債権額30万円
・手数料 : 9.5%
・調達までの日数 : 即日

TOPに戻る