whats

東京都で法人のファクタリング事例

東京都の法人ファクタリング事例です。
東京都でファクタリングをご希望の法人様は参考にして頂ければ幸いです。
東京都で建設業を法人として営んでいる高梨様の法人ファクタリングの事例です。
高梨様というお名前は仮名となっておりますのでご了承ください。
東京都で建設業(新築タイル工事、外壁タイル改修等)を法人として営んでいる高梨様ですが、5年程前に以前勤めていた建設会社を辞め、独立しました。
現在は高梨様を含め従業員4名の会社になり、仕事内容は主に建築物の外壁のタイル張りになります。店舗・住宅の内装タイル張り、マンション・オフィスビル等の外装、タイル補修工事等様々な案件をこなし、年商は多くはありませんが、安定しています。
取引先は幅広く、大手ゼネコンの新築工事や改修工事、一般住宅から店舗工事まで多種多様に行っており、月に650万円位の売掛金が発生しています。
支払いサイクルは月末締め翌月末払い、月末締め翌月10日払い、毎月20日締め翌月20日払い、など取引先によって入金は分散しているようです。
高梨様が今回資金調達を希望された理由は、請け負っていたマンションリフォームのタイル改修工事が期日までに終わらず、工事完了が月をまたいでしまったことで締めがずれ入金が1ヶ月ずれてしまった上に、材料費の支払いは期日通りに来るので資金繰りが回らなくなってしまったということでした。
高梨様は銀行からのビジネスローンの申し込みをしたそうなのですが審査が通らず困っていたところ知り合いの社長からファクタリングという資金調達方法を教えてもらったそうです。
どうしても早急に資金調達が必要だった高梨様はすぐにインターネットを使い調べたファクタリング業者何件かに問い合わせをしたそうです。
その際、MSFJ株式会社にもご相談いただき、手数料が一番低かったことと、書類さえ揃えば即日ファクタリング可能、ということで弊社にお申し込みいただきました。
MSFJ株式会社では新型コロナウイルス感染拡大に伴い、以前からご利用可能な申し込みから審査、契約まで対面不要の電子契約サービスを強化し、早ければお申し込みから数時間で個人事業主様の口座への入金が可能となっています。
また、MSFJ株式会社では法人様・個人事業主様ともに対応しており、売掛金額が大きな売掛債権であっても即日対応可能になっています。

高梨様から申し込みを頂いた後審査をいたしましたが、売却希望の売掛債権は内容が明確になっていたので無事審査を通過しご契約となりました。
早急に資金調達をしたいということで高梨様にもご協力いただき必要書類(契約書、注文書、請求書、取引のある口座の写し)等の提出を迅速にしていただけたことから、MSFJ株式会社としてもスムーズに審査を進める事ができ、お申し込み頂いた当日中にファクタリング契約を締結することができました。
ファクタリングは確定した売掛債権(請求権の発生しているもの)を持っている方を対象に、その売掛債権を買い取り、請求書等で決まっている入金日より前に先払いするシステムであり、金融業とは異なりますので信用情報などに借り入れの履歴が残らないのもファクタリングの特徴になります。
スピーディに資金調達が出来たことで、今回の窮地を乗り越えられた高梨様には大変ご満足いただけました。MSFJ株式会はこれからも、高梨様のように資金繰りにお困りの中小企業法人の方のお力になれればと思っております。

高梨様のご契約内容は以下の通りです。
・契約形態 : 2社間ファクタリング
・買取り債権額 : 全体債権額250万円の内、対象債権額200万円(一部買取り)
・手数料 : 8.5%
・調達までの日数 : 即日

TOPに戻る