whats

広島県で個人事業主のファクタリング事例

       

広島県の個人事業主ファクタリング事例です。
広島県でファクタリングをご希望の個人事業主様は参考にして頂ければ幸いです。
広島県で人材派遣業を個人事業主として営んでいる篠崎様の個人事業主ファクタリングの事例です。
篠崎様というお名前は仮名になっておりますのでご了承ください。
広島県で個人事業主として人材派遣業を営んでいる篠崎様ですが、以前は通信キャリア等を手掛けている会社に勤務していましたが、そこを退職し独立しました。会社員として勤めていたころから人材を集める事が得意だった事もあり、現在は以前勤めていた会社に人材を確保する人材派遣業を個人事業主として営んでいます。
独立して2年経ちますが年商も上昇傾向にあるようです。
現在取引先は以前勤めていた会社のみになっていますが、毎月80万円位の売掛金が発生しています。今は取引先が1社ですが現在3社の同業種の会社と商談中で内2社はほぼ契約が決まりそうとの事で今後はさらに月間売り上げの上昇が見込めるようです。
支払いサイクルは毎月、月末締め翌々月末払いになっています。
篠崎様が今回、資金調達を希望された理由は、業務拡大に伴い人材確保のため人材募集の広告を増やす事と、今までは篠崎様一人で行っていた業務が一人では手が足りず従業員確保のための準備資金が必要になるとの事でした。
篠崎様は当初融資をお考えでしたが、銀行等の金融機関に相談したところ話がなかなか進まなかったり断られてしまったりそうです。篠崎様はローンや銀行借り入れより、早急に簡単に資金調達する方法がないかご自分で調べ、売掛債権を売却して資金化するファクタリングという方法を知りました。ファクタリングという資金調達方法を知った篠崎様はインターネットを使いファクタリング会社を調べその中の数社に問い合わせ、その際「個人事業主 ファクタリング」という検索ワードでヒットしたMSFJ株式会社にもお問い合わせいただきました。
MSFJ株式会社では法人様はもちろん個人事業主様も対応させて頂いております。売却希望の売掛債権金額が大きな債権も即日対応可能になっております。ファクタリングは、融資ではなく売掛債権の売買契約であり、銀行融資の際の審査項目と審査内容が異なるため、銀行融資等で断られた方も是非一度МSFJ株式会社までご相談ください。
MSFJ株式会社では電子契約を利用することにより、来店不要で対面することなく短時間で契約を締
結することができますので、時間がない方、早急に資金調達が必要な方も是非ご相談ください。

篠崎様からのお申し込み後、必要書類(契約書、依頼書、請求書、口座の写し)等の提出を迅速にしていただき、提出いただいた資料を基に審査をいたしましたが、債権の内容も明確でしたので無事審査を通過し、お申し込み頂いた翌日にファクタリング契約を締結することができました。
ファクタリングは確定した売掛債権(請求権の発生しているもの)を持っている方を対象にその売掛債権を買い取り、契約書、請求書等で決まっている入金日より前に資金化をするサービスであり、金融業などの融資とは異なりますので信用情報に借り入れ等の履歴が残りません。
篠崎様のご契約内容は以下の通りです。

・契約形態 : 2社間ファクタリング
・買取り債権額 : 全体債権額87万円の内、対象債権額50万円
・手数料 : 7.8%
・調達までの日数 : 1日

TOPに戻る