whats

個人事業主様のファクタリング事例  内装工事業

       

愛知県で内装工事業を営む田中さまのファクタリング事例です。
田中様というお名前は、個人情報になりますので仮名とさせて頂いております。
ご了承ください。

田中様の事業状況

田中様は愛知県名古屋市で20年前から個人事業主として内装業務を営んでおります。
現在は、3名の職人とともに仕事をしています。
仕事は、名古屋市にある工務店からの下請けの仕事がメインです。
毎月300万円程度の売掛金があります。

資金調達が必要になった経緯

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い資材が入ってこなくなり仕事が全くできない状態でした。
持続化給金の申請もしましたが、給付時期が不明確なため、資金調達を検討しておりました。
今すぐどうこうなる話ではありませんでしたが、新型コロナウイルスの収束の目処もたっていませんので先々の保険として資金調達することにしました。

MSFJの個人事業主専門ファクタリングを知った経緯

田中様は、度々ファクタリング会社から営業の電話があったことを思い出し、ファクタリングでの資金調達をすることに決めました。
早速、過去に営業があったファクタリング会社へお申込みをしましたが、あまりにも手数料が高かったため、他のファクタリング会社へお申込みすることを決めました。
田中様は、インターネットで「個人事業主 ファクタリング」と検索したところ、弊社MSFJのホームページに辿り着き、お問い合わせ頂きました。

ご契約内容

田中様からお問い合わせを頂き、早速審査を進めさせて頂きました。
売掛先との契約書類も揃っておりました。
売掛先も継続して取引があり、通帳で今までの入金の確認も取れましたので無事に審査は通りました。
また、他社でお申込みをした際に提示されていた手数料よりも安くご契約することができました。
以下が田中様のご契約内容です。

・契約形態:2社間ファクタリング
・買取金額:300万円
・手数料:7%
・調達までの時間;1日間

田中様からのお言葉

この度はありがとうございました。
はじめてのファクタリングで尚且つ個人事業主ということで不安もありましたが無事に資金調達できてよかったです。
持続化給付金も無事に振り込まれましたので、気持ちも楽になりました。
また何かありましたらよろしくお願い致します。

以上が田中様のファクタリング事例となります。
弊社MSFJは、個人事業主様専門ファクタリングサービスをご提供しています。
ファクタリングでの資金調達をご検討中の個人事業主様は、是非、弊社MSFJにお問い合わせください。

TOPに戻る