whats

フリーランスでファクタリングをお考えの方へ

       

最近、フリーランスの方が増加傾向にあります。
そんなフリーランス様向けの資金調達方法ファクタリングをご紹介したいと思います。

フリーランスとは?

フリーランスとは、企業や法人に属さず一人で事業を営まれている方です。仕事の獲得から業務まで基本的には一人で行なっております。

フリーランスでもファクタリングを利用できる?

フリーランスでもファクタリングを利用することは可能です。ただし、フリーランスが利用できないファクタリング会社やファクタリングサービスは数多くあります。私どもMSFJでは、フリーランスの方もファクタリングをご利用することが可能です。

ファクタリングとは?

ファクタリングとは、売掛金の買取サービスです。
フリーランス様が企業や事業者にサービスを提供した時、その対価としてサービスの代金を請求する権利を売掛債権と言います。ファクタリングはファクタリング会社がこの売掛債権を買取、即日資金化出来るサービスです。
たとえば、フリーランスのSEとして、システム会社のお仕事をしている場合、9月にお仕事をした分は10月の25日に入ってきます。
ファクタリングを利用することにより最短10月1日には資金化することができます。
10月25日に入ってきた代金をファクタリング会社に支払い一連のファクタリング取引は完了します。

MSFJフリーランスファクタリングの特徴

弊社はファクタリング業界の中でも最低水準のファクタリング手数料で資金調達できます。
フリーランス様のファクタリング手数料は3.8%から9.8%です。仮に100万円をファクタリングした場合、38000円〜98000円のファクタリング手数料が発生します。
ファクタリング手数料はフリーランス様がお持ちの売掛金の内容により決定されます。
有名企業や上場企業の売掛金などは比較的ファクタリング手数料が安くなる傾向にあります。
また、弊社は全国対応で100万円ならオンライン申し込みで当日振込が可能です。
フリーランス様で即日の資金調達をご希望される方は是非弊社にご相談ください。

二社間ファクタリングなら、取引先企業様に知られずにファクタリングが可能

二社間ファクタリングは、フリーランス様とファクタリング会社の契約になります。
取引先企業様にはファクタリングの事実を知られることはありません。
安心してご利用ください。

このようにフリーランス様でもファクタリングでの資金調達は十分に可能です。
フリーランス様でファクタリングをご希望される方は是非MSFJにご相談ください。

お申し込みは下記URLよりお願いします。
https://msfj.co.jp/lp6/



TOPに戻る